栽培

2019年6月 5日 (水)

玉ネギの収穫

リアルタイムに写真をアップしています?

文章は後から追記します😋

収穫作業前

15596925432183143209184852851295

1  茎を20cmほど残してカット

15596940943176129972835931684135

15596946495486402934217632300683

本日の収穫量

Img_3624_ 

家に持ち帰ると待機班が皮むきと吊るしの作業をしました

赤玉ネギ

Img_3746_

白玉ネギ

Img_3747_

畑では 玉ネギ後の処置をしました

3ヵ所の内 第一番目は・・・

まず 米糠

Img_3636_

次に消石灰

Img_3637__1  

混ぜながら耕し整地        

Img_3639_ 

トウモロコシの種を蒔き散水しました

Img_3647_ 

乾燥防止に敷きワラを置きました

Img_3648_

第一寒冷紗を被せる

Img_3640_ 

その上から更に 第二寒冷紗を被せて完了

Img_3641_ 

第二番目は・・・

消石灰

Img_3633_

耕し整地

Img_3638_

枝豆の種を蒔き散水

Img_3645_

乾燥防止にネギの茎や根などのクズを敷きました

Img_3646_

第三番目は・・・

そのまま耕し整地

Img_3687_    

この時 ワケギ(種用)もバケツ一杯分を掘り上げました   

Img_3686_ 

そして 赤紫蘇を定植しました

Img_3688_ 

本日のメイン作業は以上です♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

土手に並べて植えているヒマワリです

Img_3710_

シシトウ(万願寺)実りました

Img_3690_ 

パプリカの実も成長中です

Img_3696_ 

トマト(中玉)

Img_3693_ 

スイカの小玉が着果したもよう

Img_3701_

小玉カボチャは 勢いは良いが まだ雌花に着果せず

Img_3708_ 

ツルを購入して植えたサツマイモは完全に活着している

Img_3707_ 

ホオズキの花

Img_3725_ 

そして実も成り付きました このままにしておき

オレンジ色に発色したら切って飾れるようになります

Img_3721_ 

マルベリー(桑)の実です

黑っぽく熟したら食べれます

Img_3716_ 

6月咲きの小菊の蕾が色付き始めました

Img_3734x868 

千鳥草の花

Img_3737_ 

毎年 こぼれ種で自生しているビオラです

Img_3731_ 

リヤトリスの蕾

徐々に伸び始めています

Img_3736_ 

ミニひまわり 健在です

Img_3738_ 

明日から3日間仕事 今日は目いっぱい畑で頑張ったので

もう寝ますぅ~♪

 

2019年5月27日 (月)

「トマトの木」を植えました

タマリロ「トマトの木」なるものをホームセンターで発見

興味が湧いて来たので 畑に植えてみました

Img_2910_ 

常緑低木 とのことで日本でも栽培可能らしいです

2年目から収穫可能な常緑低木で 最大6mほどの高さになる

らしい♪ ピンポン玉ほどの実が総量5~60Kgくらい実る?

寒さには やや弱いので防寒が必要かも・・・

味は トマトとパッションフルーツとキウイフルーツを

ミックスしたような味との事♪

興味本位で栽培してみる事にしました☆

・・・ブログ名を「心の色と輝きと」に改名しました♪・・・

2019年5月18日 (土)

豆の初収穫

今夜から 久々の夜勤4日間となりました♪

午前中は 豆の収穫に挑みました☆

グリンピース3箱 ソラマメ2箱

スナップエンドウを少々

Img_2218__1

Img_2231_ 

早速 鞘から豆を取り出しました

Img_2233_  

Img_2234_

豆の収穫期間は短いので 夜勤中に全量を

取り上げてしまう事になると思います♪

バッチャンも大喜びしています☆

トマト(中玉)の実が成りつきました

Img_2118_

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

畑の花類

松葉菊

Img_2201_  

キショウブ

Img_2132_

アヤメ

Img_2133_

多肉植物

Img_2199_

ビャクダン(サボテン)

Img_2221_  

栗南瓜の雌花

Img_2208_  

イチゴ

Img_2147_ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

家では アマリリスの蕾も色付き始めました

Img_2158_ 

今年は 5個の蕾が立ち上がっています

Img_2161_

ガザニア

Img_2198_     

万年青(オモト)の花

わずか数ミリの小さな花の集まりです

Img_2049x860_

ジンジソウ(ユキノシタ)

Img_2033_

ペチュニア

Img_2021_

キンセンカ

Img_1933_ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

職場の花壇

ムラサキゴテン

Img_2085x860_

ミニひまわり

Img_2094_

通常のヒマワリの蕾も色付き始めました

Img_2101_

Img_209x860_

 明日は未明に雨の予報です

久しぶりの憂いの雨になりそうです♪

夜勤 行って来まぁ~す♪

 

 

 

 

 

2019年5月12日 (日)

母の日に・・・

今日は母の日だったので バッチャンに花をプレゼントしました♪

家に有る花と同じではシャレにならないので チョット考えました

ホームセンターに行って 迷わず決めたのは↓これです

Img_1591_ 

その名は ブーゲンビリアの鉢物です

Img_1592_

長く花を楽しんだ上に そのまま生き残り

低木として何年も育てる事が出来ます♪

花が終わったら 大きめの鉢に植え替えて

大切に育てて行こうと考えています☆ 

 

2019年5月11日 (土)

驚異的な生命力

家のプランターの中に発見したジャガイモの件

 

コボレ芋から発芽した状態なのですが

驚きの実態に遭遇しました♪

Img_0955__1

向って右側は種芋(親芋)です そして左側は

↓ 新たに育った子芋なんです☆

Img_0957_

地上部の生育状態はマダマダ若年層なのに

芋の状態は 収穫可能な子芋が生れていたのです

実は 畑でもこれと同じような姿を見つけています

↓ これが その現場写真です

Img_8744_

定植せずに放置していた種芋の状態です

白い球は 新たに生まれた新生児(子芋)です

まだ成長初期の種芋は花も咲いていない早期の

状態にもかかわらず 子芋が生れているのです

このような生態を知る事で ジャガイモの

正しい栽培方法を知る事が出来ます♪

※ 植え付け時の元肥が大切

※ 子芋を太らせるための追肥も必要

つまり ジャガイモの栽培期間は短期間なので

初期から後半まで継続的に栄養を与える事が

重要なポイントだという事を知りました☆