« いくつかの挑戦 その② | トップページ | いくつかの挑戦 その④ »

2018年1月22日 (月)

いくつかの挑戦 その③

youtube でロケットストーブを検索してみると 様々な事例の形が見つかります

そこで私も 挑戦してみることにしました♪
単なる真似では面白くないので 独自のモノを開発しようと思います
材料
① 事前に組み立てた配管

Img_3176_

② これを入れる金の容器(お菓子の箱)

Img_3177_

③ 入れ込んで見ました

Img_3178_

真上からみたら こんな感じです

Img_3179_

④ 固めて固定する材料

Img_3180_

 道具類

Img_3181_

⑤ まずはこの底に砂を入れます

Img_3190_

⑥ パイプを置く位置にパーライトを敷きます

Img_3194_

⑦ 鉄セメント(耐熱セメント)に水を入れて混ぜます

Img_3192_

⑧ パーライトの上にセメントを置きます

Img_3195_

⑨ パイプを鉄の骨組みで囲みます

Img_3191_

⑩ これを箱にセットします

Img_3196_

⑪ パイプの周りをセメントで固めていきます

Img_3197_

⑫ 骨組みの周りをセメントで囲んだら パーライトを敷きます

Img_3199_

⑬ その上に砂を敷きます

Img_3202_

⑭ 買ってい置いた練炭コンロを改造します

Img_3185_

⑮ 底の部分に穴を空けて 底をくり抜きます

Img_3186_

Img_3187_

鉄の格子は邪魔なので 取り除いておきます
⑯ 箱の上部に練炭コンロを乗せ セメントで塗り固めていきます

Img_3220_

⑰ 骨格の鉄を準備

Img_3218_

⑱ セメントの中に押し込みます

Img_3222_

⑲ セメントで埋めて整えます

Img_3223_

これで セメントが固まるのを待ちます(1日~2日)

Img_3224_

これに 再使用の煙突部分をセットすれば完成ですが・・・ 

Img_3111_

ココまでは 他者の真似にすぎません しかし ここからは
誰も行っていない方法を取り入れようと思います♪
現時点では まだ公開するわけにはいきませんので 上手く行くのを確認してからの
公開にしたいと思います♪
ちなみに 今後加える材料は100円均一で購入準備しました♪
ロケットストーブは多くの人が作って紹介されています
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
形も様々ですが 原理は同じで熱効率の良い構造になっています
事例です↓ ユーチューブからのピックアップ

ff

« いくつかの挑戦 その② | トップページ | いくつかの挑戦 その④ »

コメント

前にもストーブ作ってませんでしたっけ?
家でセメントを扱ってるって、すごいですね。
DIYのレベルが違います~。

心姫さん お早うございます

ストーブの応用は前も挑戦していました

材料等はホームセンターへ行けば たいていのモノは

手に入りますので 案外手軽にいろいろ挑戦が出来る

のですよ♪

後は どれだけ実用性に近づけれるか? なんです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595282/66308821

この記事へのトラックバック一覧です: いくつかの挑戦 その③:

« いくつかの挑戦 その② | トップページ | いくつかの挑戦 その④ »