« 夜勤初日の午前中は畑仕事 | トップページ | 夕陽 »

2017年7月12日 (水)

紫陽花の更新

我が家の紫陽花の花も最盛期を通り過ぎたので切ることにしました

Img_6121_

選定したあとです

Img_6123_

花の下の葉を2枚もしくは4枚の部分から切りました
花の咲かなかった枝は もう少し深い部分から切りました
切り取った枝です↓

Img_6124_

挿し木が出来そうな部分は残し 他は捨てました
挿し木にするために残した部分は バケツに入れて活かします
後日 挿し木にしちゃいます♪ ↓

Img_6133_

こっちは ペチュニアを挿し木にしていたモノ 少し根が生えています

Img_6126_

職場に植える予定です

Img_6125_

アマリリスの最後の花(3度目の花)が咲いています

Img_5033_

リューノヒゲに蕾が付きました

実って青い玉になります

Img_5037_

サルビアのコボレ種が発芽していました

Img_5035_

まもなく開花する サボテンです

Img_5039_

こっちも まだまだ咲きます

Img_5040_

植え替えた胡蝶蘭も 元気です

Img_5042_

Img_5043_

挿し木で活着した 青紫蘇です

Img_5045_

コボレ種で生えていたビオラです この時期に咲いています

Img_5046_

朝顔は毎日が満開です

肥料切れしないように定期的に油粕を与えています

Img_6132_

咲き始めた小菊です

Img_6138_

四季咲きナデシコも復活しました

Img_6128_

まだまだ 当分の間 咲き続けます

Img_6130_

Img_6127_

Img_6129_

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

職場では 次のミニヒマワリも開花が近いです

Img_5048_

ミニヒマワリにも色々な種類があるのです

Img_5047_

肥料が効いて 艶やかです

Img_5049_

« 夜勤初日の午前中は畑仕事 | トップページ | 夕陽 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

文章だけ読んでいたら
あらあら次々に簡単に咲くように見えてしまいますが
きっと虫が来ないようにしたり、肥料や水を切らさないようにしたり
精一杯かわいがってあげておられるからだと思っています。
とてもまねのできないことだわ

アマリリスって、歌の歌詞になっていますが、
そういえば、アマリリスの花がどんなのか知りませんでした・・・。
今週中に、息子の植木鉢を小学校から持って帰ります。
育ちがいまいち、って言ってたので、
とても心配です~。

おはよう~ミタサン
さすが次々咲くように管理されてるのね~!

やっぱり手を入れてあげると綺麗に咲くのね。

お家も畑も会社のお庭もすご~い!
暑いさかいお花の管理もやけど、体調管理もね~(*^。^*)     舞姫

芳子さん こんにちはo(^-^)o

植物は 種類ごとに求める環境に違いがあります(^O^)

また 生育の段階でも 段階によって理想的な状態に変化があります(*^_^*)

さらに 発芽あとに 移植を嫌う植物があるし 逆に頻繁に植え替えをした方が健強に育つモノもいます(^_^)v

夏場は 土の乾燥防止に 水まきが欠かせないし 特に鉢モノの場合は 肥料切れ防止に追肥もコマメニ行う必要がありますo(^-^)o

かと思えば「逆もまた真なり」で 過酷な状況に置いて 耐えうる身体に育てる管理方法も有りますo(^-^)o それは矛盾したようにも聞こえますが…
人が 産まれた赤ちゃんを育てて行く過程に求められる事と 同じ事が言えると思うのですo(^-^)o
愛情もって育てなければならないし 「可愛い子には旅をさせろ」と言われるように自活が出来るように 放り出すのも親の務めだと思うのです(*^_^*)


とにかく どんな生命体にも 大人には計り知れない程の物凄いパワーが備わって生まれて来ています(^O^)
育ての親は そのパワーを信じ そのパワーを上手に引き出し 自力で自分のパワーを操れるように導いて上げる事が重要だと思うのですo(^-^)o

心姫さん こんばんはo(^-^)o

アマリリスはネット友から頂いて10年 鉢の中で増えて 今年は三回も開花しました(*^_^*)

息子さんの鉢にはトマトが植えられているのかな? 育ちに元気が無いとか…

私が預かればタチドコロニ 元気にしてあげれるのになぁ~o(^-^)

舞姫さん こんにちはo(^-^)o

植物たち(全ての生き物)の生命力は想像をはるかに超えたパワーが潜んでいます(*^_^*)

「人が植物を育てている」とうのは 大きな勘違いであり 「植物は 置かれた場所で自らの生き抜く力を存分に発揮している」 のです(^O^)

で 私が行っているのは 植物を育てているのでは無く「植物たちを自分の都合の良い状態に管理している」と言う方が正解なんですよ(*^_^*)

「種を蒔けば その場所で必死に生きて行こうとする」 その姿に心を打たれた私は その生命体に対し ほんの少しの後押しをしているに過ぎません(^O^)

他の人が思う程の苦労など していないのです(*^_^*)

それは 柔道や合気道などにも通じるものがあると確信しています
「かかって来た相手を軽く交わし 相手の力で相手自身を倒す」 言い換えれば 「自分は ほとんど動かず体力も わずかな消費で相手を倒す」
まさしく この武術に共通していると感じています♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595282/65525133

この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花の更新:

« 夜勤初日の午前中は畑仕事 | トップページ | 夕陽 »